内視鏡という名の試練

  • 2008.04.15 Tuesday
  • 23:54
3月の頭に、健康診断(半日ドッグ)に出かけてきたのですが
その結果が、笑える(いや、笑えないな)くらいよろしくなくってね。
要再検査マークがあっちこっちにつきまくり(泣)。
仕事も忙しかったし、疲れきった状態で行ったせいもあったと思うけど
それにしても…よろしくないっ!

で、結果を持って、近くの内科医の先生のところへ。
あらためてあちこち診てもらったら、
「うーん 念のため、だけど。大腸内視鏡検査だけ、やっておく?」
ということになりまして…
自宅から近い、さらに大きな総合病院宛てに紹介状を書いてくださった訳なのです。

まず検査日を予約して、事前診療と説明。
やさしそうな女医センセで、ちょっと安心(*^^)
もともとこの病院を紹介してくださった先生も、
「内視鏡の腕はピカイチだし、やさしい女医さんだから怖くないよ!」とおっしゃっていたのよね。
そう言われて思ったけど、大腸内視鏡というと、怖いとか痛いとか…いろんな話を聞いたことあるなぁ。
でもここであんまり考えると怖くなっちゃうので。
あまり考えないようにしなきゃな。
そう思って、あえて心配はしないことにした。
ある意味それが大正解だったのだけど(^▽^;)


検査前夜(要するに昨日)は、うどんやおかゆなどの消化の良いものを、午後9時までに摂る。その後は水分以外絶食。寝る前に下剤を2錠。
ここまでは、わりと普通よね。
そして当日である今朝は、6時起床。
ここでいきなりの試練。
2時間かけて、2リットルの洗腸液を飲むのであります…
10分おきにコップ1杯飲めば、2時間で飲み終わる計算なのですが
これがね、この洗腸液ってやつが。

おそろしく ま ず い (泣)

美味しくないことくらい予測はつく(まぁ当たり前だわな 薬だから)けど、
そーいう問題じゃなく、まずい。うすい塩気と苦味、のどを通る時中途半端に甘い。
おいしく作れとは申しませんが、ここまでひどいともう「拷問」。
そもそも、朝っぱらからお茶でも水でも、2リットル飲むってそこそこ大変じゃない?
おまけにそれがまずかったら、ええ、もうどうよ!!!

泣きながら飲みました。最後のコップ一杯がどうしても飲めず、残しちゃったけど…

その間迫り来る腹痛とも適度に戦いつつ、病院へ行く時間の10時には、見事にお腹の中は空っぽになりました…
あの液のまずさを思えば、腹痛なんてなんてことなかったですよ、ええ。

病院に着いたら術着に着替えて、検査室へ。
痛みに強いかどうかを、事前に何度も質問されていたのだけれど
今までの人生の中で、痛いとされる注射や手術、検査において
私はいつも「痛みには強い方だね」と言われていたので
麻酔のお願いはしないことに決めていました。
(マンモグラフィーの時も、「強いね!」って感心されたもんなぁ。
 私自身は痛かったのよ、じゅうぶんに)
緊張を解くお薬を注射され、頭がぼーっとなったところで検査開始。

さすがに身体の中にカメラが入ると、なんとも言えない違和感はあるものの、おおむね順調に入っているよね、と思われたその時。
激痛が私を襲ったのでした…(号泣)
切れる痛みでも刺さる痛みでもない、経験したことのない激痛。
お腹の奥で何かが動いてて、突き上げられるような感じ?
必死で我慢したけど、そのうち息ができなくなってきて
思わず「イタイっ」と声に出してしまった。
大腸の大きなカーブを曲がる時は、どうしても痛みが生じるらしく
特に私の腸はカーブがきついとのこと…
看護士さんも汗や涙を拭いてくれたり、背中をさすってくれたりして
励まされつつ、やっとカメラは盲腸付近に達したのでありました。

辛かったのはここまでで、あとはカメラを後退させながら、ゆっくり病変がないか調べていく作業に入ります。
なんとか気を取り直し、痛みから復活した(笑)ので、ここから検査が終わるまではモニターを見える位置に置いてもらって、自分の腸を見ながら、先生の解説付きでやってもらいました。
自分の腸内を見るなんて、もっっっちろん初めての経験!
ちょっぴり神秘的で、とても貴重な経験ができたと思います。
つらかったけど、検査受けてよかったかも。
この段階ではじめてそう思えました(^▽^;)

検査自体は、30分というところかな。
検査後、お薬の効き目がやわらぐまでベットで横になってから帰宅です。
ああ… マジでしんどかったよぅ(泣)。


検査の「痛み」ですが、これはもう個人差が激しいようで
「痛くもかゆくも、なーんともなかった」
と言う人もいれば、痛みで気絶する人もいるらしい(そんな人が麻酔を使うようです)。
もともと、病気の疑いがある人がする検査ですから、
こんなの一生経験しなくてもいいんですけれど
機会があったら、怖がらずチャレンジするのもいいかなって思います。

私?
いい経験ができたとは思っています。やっといてほんと良かったと思うけど。
でも、液がマズイから、もう嫌だ(´・д・`)


がんばって働いてる自分の腸を直接見る機会を得て、
自分自身のカラダ、大切にしてあげなくちゃ。
ヘンなもの食べて負担かけないようにしなくちゃな、と。
あらためて思うのでした!
コメント
何で再検査だったの?

あゆゆんも痛みに強いんだね‥同じく私もです。
色んな検査 受けてきたよ〜私 (威張るなよ)。
マンモは平気です。
胸がないので(泣)検査技師さんが四苦八苦されてまして、かな〜り絞り上げられますが(笑)。

胃カメラも数回。
大腸は内視鏡ではなかったものの、バリューム入れられて 空気注入されて X-ray撮りました。
ガスがたまって、急性盲腸かと救急車呼んだことある私は、こんな痛みは へのカッパなのであります(*・艸・)
オペも痛いのやったな〜。



何ともなくて良かった良かった(@^▽^@)
お互いに胃腸は労りましょうね ムフフ。

  • なちみん
  • 2008/04/16 4:02 AM
検査、お疲れ様でした。
自分の大腸の中を見るなんて、
なかなか出来ない体験ですよね。
検査を受けた後に、体を大切にしてあげようと
思うのはとっても良いことだと思います。
私も見習って、体を大切にするよう気をつけます。
  • おとんた
  • 2008/04/16 7:26 AM
お疲れ様でした〜。貴重な体験談をありがとうございます(笑)。
まずーい洗腸液は、昔私が試したダイエット食品の
「のんでチョーキレイ」を思い出しました〜。
あれも泣くほどまずかった。
しかもその甲斐なくいまだ終わらぬダイエットライフ…。

キレイになった腸に「検査頑張ったご褒美」と称して
さっそくカラダに優しくて美味しいものを送り込んだのでは??
  • Ayako
  • 2008/04/16 9:26 AM
読んでるだけで疲れた…(笑)

痛みに強いかどうかは、自分では判断難しいですよね。
(弱いとわかるだろうけど)
私くらい病院行ったことない人も珍しいんだろうなあ。
保険証全然使わないもの。
いいかげん行かないといけないのはわかってるのですが、病院嫌い。面倒くさい(ーー;)

で、結果は大丈夫でしたか?


  • あゆ
  • 2008/04/16 9:43 AM
お疲れ様です。
検査って本当に体力も消耗するし精神的にも身体にも負担がかかるよね。
私はまだ大きな病気したことないし、検診もちゃんとしたものは受けたことがないのだけど、想像するだけでイヤヨネ(T.T)

でも、早く発見して治療できるものもあるし、ね。
健康が一番だ〜。
  • はるなお
  • 2008/04/16 11:34 AM
大腸の内視鏡って、大変なんですね。胃カメラは何度も飲みましたけど、そのたび涙とよだれでビチョチョ。それより、はるかに苦しそう。
チンチン電車の話でラグタイムのこと教えていただいたじゃず猫です。週末に友達と行って見るつもりです。私は昭和町近辺で働いていたことがあるんですよ。昭和町のお祭りがあるそうです。その記事書いたのでURL書きました。読めるのかな???ジャズ&ブルースのライブがあります。
検査お疲れ様。
終わったあと、どっと疲れたでしょ。

ここんとこ毎年胃カメラ飲んでたけど、
会社辞めたからもう飲まなくていいかなぁと思ってるよ。

私は歯医者は親知らず抜く時以外、
ほとんど麻酔したことないよ。

でも、こないだインフルエンザの検査の時に、
鼻の中に検査棒入れられた時は涙が出るくらい痛かった(T-T)
そしたら、突っ込み過ぎたのか鼻血出た(笑)
  • Dingo
  • 2008/04/16 10:28 PM
えー洗浄液は病院で飲まないの〜!?
てか、どこが引っ掛かってそんな事に…。私は胃カメラで涙したので、もうしたくはないけれど、実は腸に違和感あるんだよね(^_^;)でも授乳中だし、むむっ(ΘoΘ;)
あゆゆちゃんのを読んで勇気が無くなっちゃた…シクシク
  • ひつじ
  • 2008/04/16 10:58 PM
こんばんは(^−^)

日記を読んで・・・ぶるぶるしています(((;゜Д゜)))
私も腸が弱いので最近、悩むことがあると腸が痛くなる。

自分の体内を見る機会を作らないといけないね。。。
でも怖いよ〜〜(ToT)

検査・・・お疲れさまでした☆(^^)☆
  • さだ
  • 2008/04/17 12:46 AM
>なちみん
便潜血陽性だったの。2回検査して2回とも陽性だったので、
こりゃきちんと調べておくに越したことはないとなった訳さ(涙)。

ガスたまったら痛いよね…
今回は検査後、予想通りガスが滞留して、夜中まで痛かった。
一夜明けた今もまだ、おなかゴロゴロいってるよ(笑)

あぁぁぁ とにかく健康第一 健康が一番だぁぁ!
私たち、胃腸を鍛えがちだから(^▽^;)
これからはいたわってあげなきゃね!


>おとんたさん
痛くてつらかったけど、腸内をじっくり見ることができたのは、とても貴重な体験だと思う!
ちょっと感動しちゃったもの(笑)
普段感じることはできないけど、わたしの腸も頑張ってるんだなぁと思うと、ほんと大切にいたわらなくちゃ、ね!


>Ayakoちゃん
いえいえこちらこそ…いたわりのコトバありがとう!

そんなダイエット食品あるのね(^▽^;)
さぞかしまずかったことでしょう。
あの洗腸液飲んだ後だから、想像ついちゃう(笑)
まったく、このあとつらい思いするんだから、せめておいしい味にしてくれ〜
あれならまだバリウムのほうがナンボかましだわよ!

今回は、いろいろ考えさせられることが多かったため、
美味しいご褒美はまだなのよ…
明日くらいは食べちゃいそうな予感も、ちょっとありますが。


>あゆちゃん
そうそう、痛みに強いかどうかって、自分じゃ測れないよね。
歯医者さんでもよく思うの。どのへんまでが我慢の範疇なのか…
マンモグラフィーもたいがいだったけど、あの痛みは一瞬だから。
今回はこたえました。

結果は、大丈夫だったみたい。ありがとー。
自分で言うのもなんだけど(?)キレイな腸でした!
(って 何と比較して言ってるんだか)
盲腸のあたりにすこし突起があったので、そこだけ組織採取してもらって、精密検査に出してもらってるけど、おそらく心配はないとのことです(*^^)











  • あゆゆ
  • 2008/04/17 1:21 AM
>はるちゃん
検査がこんなに疲れるものだとは思わなかったよ(泣)
感覚を鈍くするお薬が効いてたので、検査が終わったあと、お着替えと休憩のお部屋まで、なんと車椅子で運ばれました。。。
元気なのにー 超恥かしかった(^▽^;)

はるちゃんも、機会があったら健診受けてね。
あなたひとりのカラダじゃないんだからー!!!(笑)


>じゃず猫さん
こんばんはー(*^^)

胃カメラのほうが、キツイ人にはきついかも、ですね。
また違った辛さです。
胃カメラは入れるときと抜く時だけだけど、大腸は準備も検査後も、いろいろ大変なので。

昭和町のお祭り、私も時間があったら行こうと思ってます(都合がつくかどうか微妙なんだけど)!親友がね、すぐ近くに住んでるの。
知らぬ間にお会いしちゃうかも、ですね ウフフ!


>Dingoちゃん
うん 疲れた…(涙)

胃カメラもやだよね。
どっちか片方飲めって言われたら、どっちにするか迷うよ…
最近、鼻から入れる胃カメラできてるらしく、ずいぶん楽だって聞きました。
でも、楽だって言われても…試したくなんか、ない!!!

健康第一だよね。いろいろ気をつけなくちゃなぁ。


>ひっつ〜
洗腸液、ハイ!って渡されて、家で作って(粉を水に溶かすのだ)飲みました…
「前の晩から作って、冷蔵庫でよーく冷すと飲みやすいです」とか言われてね。冷たくてもマズイものはマズイっちゅーねん(涙)

さっきも書いたけど、日をあけて2度検査して、2回とも潜血反応だったの。
なんともなかったようでヤレヤレです。
ひっつ〜も心配だったら、簡単な検査だけでも受けてみて!
あなたひとりのカラダじゃないんだから〜(本日2度目)


>さだちゃん
あぁぁ〜 また1人かよわい乙女を怖がらせてしまった〜 ごめん〜(笑)
でも、ある意味胃カメラよりはマシかもです。
受けなきゃいけなくなったら、お医者さんの評判とかよーく調べて、経験豊富な先生のところでやるのがいいと思います!

もう何年かしたら、カメラもちっちゃくなって楽にならないかなぁ〜







  • あゆゆ
  • 2008/04/17 1:46 AM
その検査、2回経験してます。

2回目の時は朝から病院に検査入院したんだけど、トイレから一番
離れた病室になって、迫り来る便意に悶絶しながら廊下を何往復も。

事情を知らないおばちゃんに、「お兄ちゃん廊下は走ったらアカンよ」
と諭されるも、さすがにこればっかりは…。ちょっぴり恥ずかしい検査
ですが、これから先の自分のためですもんね。

ところで、これで宿便が全てゼロになったので、ダイエットの方も…。

  • しんじ
  • 2008/04/17 5:44 PM
胃カメラ飲んだとき「人間は管だ」と実感した私が来ましたよ。

私なんざ毎年の誕生日は白いカクテルで乾杯さ。くそ不味い物を飲まされた上に検査台でくるくるダンスを踊らされ、発泡剤でお腹パンパンなのにゲップをするなとは、一体なんて罰ゲーム?

2リッターの洗腸液を飲んだ御褒美にこれをあげやう。
http://business.nikkeibp.co.jp/article/life/20080415/153095/
  • かせっち
  • 2008/04/17 6:23 PM
自営業だと定期的な検診とかも難しいですからねー。
こういうときに念入りにやるのが大事ですよ。

私は浮かれついでに明日から北海道行ってきます。
ウレシハズカシ初飛行機♪
  • たべち
  • 2008/04/17 11:31 PM
>シンちゃん
そっか、シンちゃん2回も…
痛くなかった?
それと、ちょっぴり書きにくいあんな事やこんな事も経験したのね?
近々、語り合いましょう(笑)

ダイエットね…
あんなにつらかったのに、体重全く減ってないんですけど(゚Д゚ )


>かせっち
たしかに…人間は管だ!!!

白いカクテルもたいがいだけど…
あの洗腸液に比べたら、ほのかなラムネ味が恋しいとすら思えた
(^▽^;)
私、今回のバリウム検査でこらえきれず思わず「ゲフッ」と言ってしまったよ。
だって、あんなに回されたら出るっちゅーねん!


読んだらほんとに、夜中にラーメン大丈夫なの?(興味津々)


>たべち
私が困難と立ち向かっているときに
何故に君はそんなにウキウキオーラ満タンなのっっ!!!

お土産気長に待ってまーす♪
木彫りのクマとかじゃなくて、ホワイトチョコとかワインとかがいーなー(笑)

  • あゆゆ
  • 2008/04/18 5:19 PM
読んでて息ができなかったよ(>_<)
苦しかったねー頑張ったねー!!
私はまだ胃カメラも内視鏡もマンモも未体験だけど、どれも経験したくない…(T_T)
私は自他共に認める痛みに弱い人間です…(笑)

とりあえず医療が進歩してるというのなら、薬だろうが何だろうが口に入れるものは美味しくしてほしい!
  • こころ@携帯
  • 2008/04/19 2:10 AM
>こころちゃん
胃カメラと大腸内視鏡は…
できれば一生受けずに済ませたいモンでございます(泣)
マンモはねー、一瞬だからぜーんぜんマシ(^▽^;)

そうそう、こころちゃんの言うとおりだと、私は声を大にして言いたいっ。
つらい検査なんだから、お薬くらい美味しくしろー!!!
いちごミルク味とか、作ってくれー!!!
  • あゆゆ
  • 2008/04/20 3:04 AM
キャー!大変だったんですね〜(><)って今更かなり出遅れレスですみません。。。

便潜血・・・
私も以前ひっかかって要検査で「腸バリウム」やりました。
穴の開いた紙パンツ履いて横になってブスッ!とバリウム注入されて・・・うーっ思い出すだけでもしんどかった。
腸はねぇ、どうしても検査しとかないとコワイですから。。。
(ちなみに私は子宮頚管ポリープは切ってもらいましたが、胃ポリープと乳のしこり持ちです^^;)

結果の方が悪くなかったみたいとの事で安心しました♪
お互い自分の体は常に大切にしないといけないですねっ。
  • モモ
  • 2008/04/21 11:28 PM
>モモちゃん
コメントありがとね〜
…しんどかったわ(^▽^;)

そうそうそう!!!
ここだけの話(?)、穴あき紙パンツ履かされましたよ。
許せないセンスのデカパン…
病気を見つけるためだから、しかたないんだけど
ほんと女医のセンセでよかった〜。

モモちゃんもあちこち心配だね。
私も今年はこの大腸と、ほかに胆嚢ポリープも発見されております…
そうだ、婦人科検診も今年のぶん受けとかないと。

お互いカラダ大切にして、ずーっと元気でいようね!
  • あゆゆ
  • 2008/04/22 1:11 AM
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

JUGEM PLUS

PR

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM